福井県の住宅に関する新築・リフォーム・内見会・リノベーションのコトなら ふくいの家

福井の木と暮らす『木ごころホーム』 中西木材株式会社住宅事業部

施工会社

3つの心 こころ

施工エリア:福井県全域

参考坪単価:50万円台 60万円台

取扱工法:木造軸組

tel. 0778-25-0065

fax. 0778-24-2234

  メールで問い合わせる

福井の木と暮らす『木ごころホーム』 中西木材株式会社住宅事業部

このエントリーをはてなブックマークに追加

検索結果画像

00006000

心も体も安らげる居心地のよい家

家にいるだけで自然と落ち着く、木の香りや温もりに満ちた木の家。木材をはじめとする自然素材をふんだんに取り入れることで、家族みんなが安らげる癒しの空間を生み出した。限られた敷地の中で家族がのびのびと暮らせるように、収納スペースや家事動線にも配慮。母体が『中西木材』であることから、同じ予算でも良質な木材を多く使えたことで心も安らぐ暮らしを実現して

詳しく見る

  • 施工会社:福井の木と暮らす『木ごころホーム』 中西木材株式会社住宅事業部
  • 予算:
  • 新築
  • タイプ:和モダン ナチュラル
  • 工法:
  • 間取り:
  • 施工期間:

完成見学会

[開催場所:]
Google mapを開く

詳しく見る

2019.09.21〜2019.09.22

凛とした『平屋』

福井の木と暮らす『木ごころホーム』 中西木材株式会社住宅事業部

心地よい未来のために 『暮らし』と『環境』を大切にした 『木』の家づくりを大切にしています 完全予約制の内覧会ですので 詳細は『木ごころホーム』までお問い合わせください 07

住宅外観画像7950

福井の木と暮らす『木ごころホーム』 中西木材株式会社住宅事業部

3つの心 こころ

「木のこころ」
原木製材から設計施工まで、自社一貫生産体制。
100年の経験と実績を持つ木の匠が手がける、
福井県産材にこだわった「木の家」づくり。

「デザイン性能のこころ」
高性能住宅を実現した、永く住める木造住宅。
柔軟なデザイン力で叶える、オンリーワンの家。
オリジナル建具で、空間をトータルデザイン。

「やすらぎのこころ」
家族のふれあいを大切にしながら、居心地の良さを追求。
自然素材や木質バイオマスエネルギーにも着目した、
木の癒しあふれる住まい。

PROFILE

会社情報

社名 福井の木と暮らす『木ごころホーム』 中西木材株式会社住宅事業部
会社所在地 越前市家久町63-11-1
施工エリア 福井県全域
こだわり 一生のなかで一番長い時間を過ごす家。
木ごころホームは、「自分らしく健康に、安全で快適に毎日を暮らしたい」
という家族の想いを大切に、心地よい住まいをご提案します。
電話 0778-25-0065
ウェブサイトURL http://kigokorohome.com/
E-mail sp448d59@road.ocn.ne.jp
取扱工法 木造軸組
参考坪単価 50万円台 60万円台
会社設立 1921年(大正10年)
代表者 中西昭雄
建設許可番号 福井県知事許可(特−9)第1949号

VOICE

会社からのメッセージ

代表写真

木の家の良さをしっかり伝えたい

住宅で一番大切なのは構造です。木の家だからこそ、住宅性能を分かりやすく伝えるよう心がけています。「構造内覧会」を積極的に開催し、スペックを数値化してご説明します。それは住宅構造への自信のあらわれ。ぜひ足をお運びください。
我が家も木の家です。自宅に帰り天井の美しい木目を見ると、気持ちがホッとします。そして、無垢の床で子どもと過ごす時間も大好きです。「木の家」は本当に良いです。
しかし、木材には割れ・反り・ねじれなどの短所もあります。それらもしっかり説明します。短所も含めて、自然と楽しく付き合える住まいをご提案します。

お客様情報入力フォーム

お名前 必 須 氏     名 
フリガナ 必 須 シ     メイ 
郵便番号 必 須  - 
都道府県 必 須
市区郡 必 須
以降のご住所 必 須
電話番号 必 須  -  - 
FAX  -  - 
メールアドレス 必 須
年齢   歳
居住予定エリア 福井県全域    あわら市    坂井市    福井市・永平寺町    勝山市   
大野市    鯖江市・越前町    越前市・池田町・南越前町    敦賀市・美浜町・若狭町    小浜市・おおい町・高浜町   
ご意見・ご要望
ご予定は
建設予定地はどこですか
(市単位)
予定時期はいつ頃ですか
ご予算は?(土地代別)
ご建築用地は 平米(ある場合)
 

問い合わせ内容確認

インスタグラム
イベント施工事例を更新